よくある質問

Q.診療でいつも気にしていることありますか?

IMG_7427A.「当たり前なことを当たり前に行う」ことです。いかなる治療でも基本が最も重要と考え、日々、研修に努めています。また、安心して治療が受けられるよう器具の消毒、滅菌を確実に行うなど、当たり前のことですが、そこが最も大切なことだと意識しています。さらに、「説明すること」も重要と考え、個々のお口の中の状態を、パソコンを用いてわかりやすい絵にしてお渡し、説明に役立てています。  01-d-027

 

 

 

 

 

 04-m-024尚、器具の消毒、滅菌には2台の高圧蒸気滅菌器(※内1台は国際基準クラスB対応オートクレーブ)をはじめ、流水式電解次亜塩素酸水生成器「バクテリオキラーEX」を導入してその機器から生成されたバクテリオキラー水と呼ばれる次亜塩素酸水を活用し院内感染の防止に努めております。次亜塩素酸水はスーパーオキシドイオンと次亜塩素酸のダブルの働きで様々な細菌・ウイルスに対して優れた殺菌効果を発揮し厚生労働省指導の次亜塩素酸ナトリウムと同濃度で約10倍の除菌効果を発揮するものです。DSCF0992

※ 使用器具には高温に耐えられずオートクレーブが使用できないものがあります。

※ バイオキラー水はB型・C型肝炎、HIV、一般細菌、MRSA、緑膿菌(感受性菌・耐性菌)、梅毒・  トレポネーマ、結核菌、真菌、ノロウイルス、他各ウイルスに広範囲で作用します。

※クラスB対応オートクレーブとはタービンハンドピースなどの複雑な設計の器具の内部の細い管まで滅菌可能なヨーロッパ基準クラスB規格をクリアしているものです。

 

 

Q.特に力を入れている治療はありますか?

根管治療A.バイ菌に侵されてしまった歯の神経を取り除いたり、バイ菌によって、根の尖端にできてしまった病気の巣など、抜かないで歯を保存して治す治療(根管治療といいます。)に力を入れています。地味でとても根気と技術の必要な治療ですが、後々、その歯の寿命に大きく関わる治療なので、できる限り丁寧に行うよう心掛けてます。

 

 

また、歯周病の治療とメンテナンスも重要と考え、力をいれて取り組んでいます。歯周病は自覚症状02-s-013に乏しく、かなり進行しないと自分では判りにくいものです。定期的な歯茎の健康状態の検査と、原因となる歯垢、歯石の除去を丁寧に行うよう努めています。

(超音波スケーラーで歯石を取り除く際にも次亜塩素酸水を用いて殺菌しながら処置を行います。)

 

 

入れ歯のイメージさらに、入れ歯の治療は痛くなく噛めるように、「バランスのよい噛み合わせ」を意識して治療に取り組んでいます。

 

 

Q.何か特別な器械や設備ってありますか?

DSCF1033A.高周波を治療に活用する器械があります。電気で熱を作り、バイ菌を殺菌する作用で、根管治療や、歯周病の治療に役立てています。また、高周波を間接的にあてることで、知覚過敏症や口内炎、虫歯などの、痛みを取り除いたり、緩和させることができるのでよく使用します。

DSCF0463その他、レーザー光で虫歯の有無を診断する器械もあります。目で診てわかりにくい、レントゲンに小さくて写りにくいなど、初期の虫歯の診断に役立つので活用しています。それから、パソコンに入力して、お口の中の状態を絵にして渡すことができるソフトも、説明や経過の管理に役立てています。

 

DSCF0464さらに、炭酸ガスレーザーと呼ばれる機器を治療に導入しています。主には歯ぐきを切ったりする外科的な治療に使うものですが、もちろん歯周病の治療にも活用することがよくあります。04-m-008

 

 

 

 

 

いずれの器械も、無くても治療上は困らないものです。しかしながら、これらの器械があることによって、治療の質が向上すると考え、日々の臨床に役立てています。

Q.審美歯科はやっていますか?

DSCF0994A.どんな場合でも可能な限り審美的に治療するよう心掛けています。保険治療でも小さな虫歯であれば審美的に治すことは可能です。ただし保険治療ではいろいろな制約があり、満足できないことが多いため、自費診療になりますが、セラミックを活用した審美治療や、ホワイトニング(歯を白くする)治療を取り入れています。

またバネを使わず、目立たない審美的な入れ歯なども扱っています。お気軽にご相談下さい。目立たない入れ歯

 

 

 

 

おしゃれは「口元から」!!

 

お知らせ

「保険でできる白いかぶせもの」でCAD/CAM冠と呼ばれる固いプラスチックのかぶせものを取り扱っています。

原則4・5番目の歯に適応となりお口の中の状況により強度が保てないため、お断りする場合もありますが大抵の場合は可能なので今まで自費のセラミックス冠に手が出せなく銀色のかぶせもので諦めていた方は一度ご相談ください。

もちろん自費の「セラミックのかぶせもの」の強度・耐久性・審美性にはさすがに敵いませんが・・・

04-t-035